2011年10月アーカイブ

例年の事ながら、稲刈りが終わるとどうして天気が良くなるのでしょう??

日中は暖かくカメムシが飛びまわり、深呼吸をしたら口の中へ・・・なんて事にならないように気をつけましょう(^_^;)

カメムシにしろメジロ(アブの一種)にしろ、木があって空気の良い所、水のきれいな所にしかいないという事ですが、喜ぶべきか悲しむべきか、というところでしょうか・・(=_=)

先週は秋神楽がありました。天気にも恵まれ、夕日に子供達のみこしが何とも言えない風情でした。“天蓋大橋で秋を吸いこむ”・・なんていかがでしょうか?

DSC03523-s LFLO_048 DSC03524-s

読書の秋!食欲の秋!

| コメント(0) | トラックバック(0)

稲刈りもほぼ終わり、天気も秋の空になってきました(^^)

どうゆうわけか稲刈りが終わると晴天が続くようになります。神様は意地悪なのでしょうか?

高根には秋の訪問者?ならぬ“カメムシ”の大群が押し寄せてきます(^_^;)

杉の木などの木が家のそばにあると、窓はカメムシに占領されてしまうのです!!

DSC03495 - コピー-s 点に見えるのがカメムシデス!

カメムシは触ってはいけません!強烈な臭いを出し、その臭いが衣服や手に着こうものなら大変です(~_~;)ちなみに地元の人は、ガムテープで捕る、空き缶に水と洗剤を入れて割りばしでその中に落とす・・などしております。カメムシの多い年は雪がたくさん降ると言われているので「あたりませんように!」(>_<)

DSC03486-s  DSC03490-s

桜の葉が色づき始め、秋を感じる風景になってきました(^○^)

山葡萄の収穫も終わり、棚の撤去をしなければなりません。雪が多いという事は大変です。

天蓋から見る景色は最高です。空が高く空気も澄んでとても気持ちが良いので、皆さん天気の日には是非おいで下さい<m(__)m>※特に土日に

LFOO_066 DSC03497-s

そばの収穫も始まりました。

新そば祭り!!11月20日(日)

詳しい事は又後日お知らせ致します